| 飾り巻寿司協会の歩み

 

1988年~1992年 

寿司技術の県大会、全国大会などに出場の際、飾り巻き飾り寿司を作る。

1993年 

握り寿司と巻寿司の同好会「湘南すし倶楽部」を発足し神奈川を中心に寿司教室を行う。

 

1994年

「お寿司、ご飯もの」を出版する。「みんなが喜ぶすし教室」をカルチャー等で開催。

 

1995年 

テレビ東京系TVチャンピオン「全国すし職人握り技選手権」に出場し優勝する。

 

1996年 

TVチャンピオンが伝授する「飾り巻寿司、握りずし」を出版する。

 

1997年

横浜市にて「すし川澄」をオープンしたため飾り巻教室は一時お休みする。

 

1998年~2005年 

TV、雑誌、出版などで飾り巻寿司を紹介しレシピが増える。

 

2006年

東京のすし学校の講師となり江戸前鮨、飾り巻ずしを教える。

 

2008年 

飾り巻き寿司の講師育成の会を作り巻寿司講師の会長として育成に携わる。

 

2013年 

築地のすし学校に移りすし職人養成のかたわら飾り巻ずし教室を開催する。

 

2013年

川澄健が教える「飾りずし普及会」を立ち上げる。東京を中心に勉強会を行う。

 

2015年~2016年 

著書も飾り巻寿司を中心に子供向け本、寿司の歴史本などを出版。

 

2016年 

「川澄飾りずし協会」を立ち上げ川澄流の創作寿司や飾り巻寿司の講師を育てる。

 

2017年 

名称を「川澄飾り巻寿司協会」に変更し現在も勉強会やイベント参加などを行っている。

 

2018年 

「川澄飾り巻寿司検定講座」「川澄新作勉強会」「一般飾り寿司教室」などを行っている。

 

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

 

会長  川澄健

所属講師  認定インストラクター約30名(H30年9月現在)

     ( 各地で検定講座を行っている先生は公認講師と表記しています。)

所在地   神奈川県横浜市栄区長尾台町1454-1-103

FAX    045-382-9129 

電話    基本メールでの連絡をお願いしておりますがお問い合わせに

      連絡先を入れていただければこちらから電話連絡致します。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

川澄健プロフィール    

(川澄 飾り巻き寿司協会 会長)

(GINZAおのでら鮨アカデミー講師)

  ken.jpg

 

● 神奈川県鎌倉市出身  横浜市在住 

 ● 東京の寿司店で修行し地元湘南の店で勤務 

 ● H7年より横浜市にて12年間 「すし川澄」を経営する 

 ● その後東京のすし専門学校にて6年間すしの講師を行う 

 ● 25年前より千葉の郷土ずし、すし屋の細工ずしなどの研究を始める 

 ● 飾り巻きずしの普及活動を行い、全国の講師に勉強会で技術を教える。 

 ● テレビ東京の人気番組 「TVチャンピオン全国握り技選手権」で3度の優勝 

 ● TV、雑誌などメディア出演など、農水、メーカーでの海外活動 

 ● 著書に飾りずし、飾り巻きずしなど20冊以上の著書がある 

 ● 2016年「すしから見る日本」「全国調理師協会 調理実習レシピ」を監修

 ● 現在ある寿司学校の中で寿司講師歴ではNo1となる。

 ● 飾りずし講習会、飾り巻きずし検定講座、握り寿司講座などを中心に活動。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

川澄飾り巻寿司協会の特徴

 飾り巻き寿司を通じて日本の家庭で作る楽しい食文化を世界にも紹介しています。

 飾り巻き寿司を作ることが大好きで、お寿司も大好きな仲間が集まっています。 

● 川澄健が25年間で考案した200種類以上の豊富な飾り寿司のレシピを所有しています。 

 

● 講師のスキルアップの為、新作勉強会なども何処の団体よりも多く毎月開催しています。 

 

● 寿司職人の川澄健が食材、魚介、調理技術などプロの基本をしっかり教えています。

 

 29665488_10215639407239410_7238232986815160000_o.jpg