Welcome

飾りずしとは

日本の飾りずし」  

 

日本の料理には 「見た目も味のうち」 という言葉があります。四季があり季節ならではの盛り付けや行事にちなんだ演出をします。すしにも旬の魚や野菜があり、お客様に合わせた飾りつけをします。  

 

すし屋には昔からの細工ずし、細工巻きという調理技術があります。握りずし、押しずし、混ぜずし、郷土ずしなど様々なおすしもあります。 昭和の時代はすし職人の交流も盛んで寿司業界の催し物で 職人技が競われていました、私もそんな創作寿司に憧れた一人の若い衆でした。 

 

イベントの会場や食卓に華を添える飾りずしはとても喜ばれます。そんな見て楽しい食べて美味しいおすしが飾りずしです。 

 

背景画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップページ