Welcome

 ・川澄健紹介

 川澄 健   

 

(川澄 飾り巻き寿司協会 会長)

 

 ken.jpg

 

● 神奈川県鎌倉市出身  横浜市在住 

 

●東京の寿司店で修行し地元湘南の店で勤務 

 

●横浜市にて12年間 「すし川澄」を経営する 

 

●その後東京のすし専門学校にて6年間すしの講師を行う 

 

●20年前より千葉の郷土ずし、すし屋の細工ずしなどの研究を始める 

 

●飾り巻きずしの普及活動を行い、全国の講師に勉強会で技術を教える。 

 

●テレビ東京の人気番組 「TVチャンピオン全国握り技選手権」で3度の優勝 

 

●TV、雑誌などメディア出演など、 

 

●著書に飾りずし、飾り巻きずしなど10冊以上の著書がある 

 

●2016年「すしから見る日本」「全国調理師協会 調理実習レシピ」を監修

 

 

【すし職人になったきっかけ】

 

子供の頃より海釣が大好きで、鎌倉や江ノ島の海で遊んでました。 

投げ釣から始め、磯釣りに凝っていたころ兄の寿司屋でバイトを始め 

魚の種類や味に興味を持ち始めたのが寿司屋に入るきっかでした。 

現在も休日を利用して海釣りに出かけています。

  

   

 

飾りずし講習会、飾り巻きずし検定講座、握り寿司講座などを中心に活動。

 

 

 

 

 ・お問い合わせ、お申し込み ・講座予定カレンダー ・新、飾り巻き寿司検定講座   ・トップ